VPSあれこれ。

今年こそモッズコートが欲しい!
ひそかです、こんばんわ。

もうね、なんてゆーかね
MTとか触りたくないよね。
会社のPCがっつりカスタマイズしたくもなるよ・・・
そゆもんだよね、うん・・・

さて今回は備忘録を兼ねたVPSの諸々についてです。

VPSの開発環境を共有しよう!

色々とお手伝いをお願いしたり、作業を一緒にやったり
何かとデータを共有する機会が多いので
いっそのことりっくんとVPSの開発環境を共有しよう!と思い立ちまして
早速VPSのユーザーと共有スペースを作ったのですが
公開鍵を交換していざSSHでアクセスをためしてみると
りっくんはうちのVPSには接続できるのに、
私がりっくんのVPSに接続しようとするとなぜかエラーが出て接続できない・・・

サーバーの設定とか
パーミッションとか
いろいろ調べて確認して試して・・・
でもダメで・・・

で、最終的に判明した原因が私の公開鍵でした・・・

私はWindows7+Puttyという環境でVPSをいじってたのですが
公開鍵もPuttyで作成していました。
でも、このPuttyで作成した公開鍵っていうのが、実はダメで。

なんか独特な鍵っぽい?
他の環境でも使えるようにするには
OpenSSHに変換する必要がある?
とかなんとか・・・(結局よくわかってないw)

で、迷った結果
素直にコマンドで鍵を新しく作成することにw

【参考】
『ssh-keygen – 認証用の鍵を生成 – Linuxコマンド』
http://vps-karuma.net/setting/command/3551/

とゆわけで、改めて作りなおした鍵を渡して無事SSH接続できるようになりました。

お互いのVPSのGitを共有!

開発環境が共有できたところで、今度はGitを共有します。

gitの設定は済んでたので共有のレポジトリを作って
早速リモートでcloneを試みるも・・・

あれ・・・また・・・エラーです・・・

VPSには普通にアクセスできるのになぜ!?どうして!?

ってまたいろいろ調べてみた結果
コンソールで作成した鍵を改めてOpenSSHに変換して登録しなおしたらすんなり通りました。

VPSはそのままいけたのに
gitになるとOpenSSHにしないとダメとか・・・
わかりづらすぎる・・・(;´д`)

とゆわけで、cloneに成功したので今度は編集してpushしようと思ったら
なんか再びエラーが出ました・・・
なぜにだー・・・・

これについては現在調査中・・・
解決したらまた忘れないうちに書いておこうと思います・・・

余談:ローカルにもGitを導入!

自分のローカルでももちろんGit使いたかったので
マシンにもGit入れました!
GUIで入れようと思ってたんですが
なんかよくわからなかったし
結局VPSでコマンドうつなら同じじゃんと思ってCUIにw
こちらは全く問題なくすんなりと設定完了。

ま、ローカルですからね、当たり前かw

余談2:ついでにCompassも導入!

前々からSassに手をだそうだそうと思っていて
なんとなーく先延ばしにしてたんですが
先日「compassやるべき!やらない理由がない!!」
って言われたので、思い立って入れることにしました。

まずはRubyをインストール。
こちらは全く問題なく完了。

もうあれね。だいぶ黒い画面にも慣れてきたよねw

で、続いてcompassをインストール。
と思ったら・・・やっぱりエラー・・・w

エラーメッセージ調べてみたら
SSLがどうのこうの言われてるっぽい。

結論からいえば、証明書の問題だったようで。

【参考】
『インストールをする際にSSLエラーになる』
http://book.scss.jp/code/c2/07.html

『Windows で Ruby のSSL証明書を更新する』
http://igarashikuniaki.net/diary/20130617.html#p01

この辺参考に設定と証明書を登録したら無事インストール出来ました!

というわけで、なんとかローカルの開発環境は整った感じです。
VPSのgitがまだ謎残ってるんだけど・・・
でもそれさえできるようになれば快適な開発LIFEが始まりますネ★
(あ、でもSublimeTextのプラグインも色々と入れなおさないとだ・・・)

Categories: git, html+CSS, WEB。

コメントを残す